もちもち☆ちやじはん

世界初! 四足歩行型フリーター ちやじはんの日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メカニック・ちやじはん


やっと届きました!
大人の科学・アナログシンセサイザークロニクル!
付録にアナログシンセが付いてくるってーアレです。

そして、さっそくアナログシンセを組み立ててみたんですが
ふだん機械いじりとか、まーったくしないんで
部品の折っちゃいけないところを折ってしまったりして
なかなか不安な出来上がりとなりました。
でも組立作業自体は凄く簡単でしたよ。

この大人の科学マガジン。付録だけではなくて
紙面も充実しておりますのよ。

YMOの三人に始まり
テイトウワ(ちやじはナウロマンティ~ック♪)
レイハラカミ
POLYSICS
石野卓球
植松伸夫
明和電機 という豪華なメンツが紙面を彩っております。

なかでも
富田勲さんのお顔立ちが、本当に格好良くて、メカのようで(良い意味です)
綺麗な年のとり方をしていることに感動しました。

「顔が機械っぽいですね」は悪口になるのでしょうか?
私は多分、人に言われたら嬉しがります。
「能面のような顔ですね」と言われたことはありますが
そんなんでも、意外と嬉しかったです。

ただ「こけしに似ている」と言われると
泣きそうになります。









スポンサーサイト
COMMENT
ごめん、不覚にも“こけし”でワロてしもた~(^-^;

で、肝心のアナログシンセの使い心地が書かれてない訳だが……
メカっぽいって、ツルピカ、ということですか?
だとしたら、たしかに、本のお写真、皺はあれどもなんだか艶っぽいお顔、ですね!
ということで、僕もSX-150買っちゃいました。
スコブルたのしです。
すごい奏法発見しました。マル秘!
今度9月のベアーズ見にいけたらそのときにでもSX-150持って行ってちやじはんにマル秘奏法披露したいなーなんて思ってマ、ス。
あーやんさま
実は、本物のシンセというものをマダ持っていなくて、シンセに対する気持ちの
ハードルを低くする為に買いました。(なんて後ろ向きな理由!)

コレはね、これだけじゃ玩具です。
電池で動く、鞄に入るところが魅力です。
そして音程のコントロールが難しいです。
でも音は予想以上に通りが良くって、近所迷惑になる感じです。

http://masa921.hp.infoseek.co.jp/SX150frame.htm
こういうページとかをパクりまくります~

ゆーたさま
マル秘!どんなやろ、ワクワク!
次のベアーズで持ち寄って遊びましょうか!

そのときまでに、色々改造したりして
お見せしたいですわあ~

ちなみに、今は付属の学研シールを貼って我慢しています。
ヒエー
シンセについて知らんことばっかやった!
仕組みが単純で、分かりやすいです。
プラグが無い!買ってこな~
(まだ余り分かってないままコーフン!)
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。