もちもち☆ちやじはん

世界初! 四足歩行型フリーター ちやじはんの日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

享楽の白い巨塔

taoretapafe_s.jpg

昨日に引き続き
今日も一日中パフェについて考えていたよ。
なぜパフェは人を魅了するのか…!
なぜ人はパフェに魅了されるのか…!

パフェと一口に言っても様々な種類がありますが
パフェと聞いてまず私が思い浮かべる、生クリームと
アイスをベースに持ってきているパフェは
ほとんど糖分と脂肪で構成されています。
この二つは私達の生命の維持に
最も必要な栄養ですが、現代人の食生活では
摂りすぎの傾向にあり、その危険性が叫ばれています。
パフェによって体に有益な栄養を補うことは
難しいと言えるでしょう。

しかもパフェ本体は、それ自身じゃ
形を保持出来ず、パフェに相応しい器があって
はじめてパフェになることの出来るという
なんとも脆弱な存在なのです。

はじめにも述べたように、パフェには様々なバリエーションがあり
パフェという言葉が示すイメージさえ
個人の中に無数に存在しています。

日々の生活に必要性が無く
人に甘えと享楽と与え
形や、その定義でさえも曖昧な物体を
私たちは「完全な(parfait)」(←ウィキペディアで調べた)
と呼んでいるのです。…

…ふう
パフェについてもっと深く考察する
必要がありそうだ。

-私はこの享楽の白い巨塔に
すっかり心を奪われてしまったのだった。-
《つづく ?》


















スポンサーサイト
| TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。