もちもち☆ちやじはん

世界初! 四足歩行型フリーター ちやじはんの日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

享楽の白い巨塔

taoretapafe_s.jpg

昨日に引き続き
今日も一日中パフェについて考えていたよ。
なぜパフェは人を魅了するのか…!
なぜ人はパフェに魅了されるのか…!

パフェと一口に言っても様々な種類がありますが
パフェと聞いてまず私が思い浮かべる、生クリームと
アイスをベースに持ってきているパフェは
ほとんど糖分と脂肪で構成されています。
この二つは私達の生命の維持に
最も必要な栄養ですが、現代人の食生活では
摂りすぎの傾向にあり、その危険性が叫ばれています。
パフェによって体に有益な栄養を補うことは
難しいと言えるでしょう。

しかもパフェ本体は、それ自身じゃ
形を保持出来ず、パフェに相応しい器があって
はじめてパフェになることの出来るという
なんとも脆弱な存在なのです。

はじめにも述べたように、パフェには様々なバリエーションがあり
パフェという言葉が示すイメージさえ
個人の中に無数に存在しています。

日々の生活に必要性が無く
人に甘えと享楽と与え
形や、その定義でさえも曖昧な物体を
私たちは「完全な(parfait)」(←ウィキペディアで調べた)
と呼んでいるのです。…

…ふう
パフェについてもっと深く考察する
必要がありそうだ。

-私はこの享楽の白い巨塔に
すっかり心を奪われてしまったのだった。-
《つづく ?》


















スポンサーサイト

来年も宜しくお願いします!

sibippu.jpg

今年も、もうすぐ終わりですね。

しょうもないブログですが
時間を割いて読んで頂き、本当にありがとうございました。
誰にも望まれなくても、来年も
もちもち☆ちやじはん、は続けます。

明日、深夜喫茶銭ゲバで
【ゲバゲバ新春隠し芸大会2009】っていうのが
あるみたいです。
私もここぞとばかり、はりきってハメを外すので
良かったら遊びに来て下さいペポ~!

シビップって結構いい年した女性なんだって
かわいいね!




成功する喜び

小室さん、K子さんの助けで保釈されてよかった。
マイケルもバーレーンの王子と無事に和解出来てよかった。

mic.jpgmic2.jpgmic.jpgmic2.jpgmic.jpgmic2.jpgmic.jpgmic2.jpgmic.jpgmic2.jpgmic.jpgmic2.jpg

わたくし、マイケルが大・大・大好きで
マイケル・ジャクソンのことで頭が一杯になって
眠れなくなることが度々あります。

毎朝、かかし姿のマイケルが※
私のことを起こしてくれればいいのに。

※マイケルが映画「THE WIZ」(オズの魔法使い)
でかかしの役をやったとき、気を失ったドロシー(ダイアナ・ロス)を心配して
揺り動かすシーンがある。ちやじはん憧れのシーン。




モータウン25周年ライブではじめて大勢の前で
ムーンウォークを披露、成功して頬が紅潮したマイケル。
こういう顔が沢山できる人生って素晴らしいね!
普段、わたしが会話の途中で指を鳴らしたり、弾いたり
そういうわざとらしい所作は、マイケルに憧れていることに由来するのじゃ。

衝撃のWeb小説『邪宗まんが道』

30734658.jpgennzeru.jpg


松永豊和さん。

数年前にIKKIでの連載「龍宮殿」が終わってから
ぱったり作品を見ることが無くなったので、気になって検索してみると
ご自身のHPにヒットした。

その名も
「あの松永豊和は今」
http://book.geocities.jp/monene39/index.html
右上に公式サイトとある。

今は漫画を描くことをやめて
Web小説の発表に力を注いでいるみたい。
『邪宗まんが道』
出版業界の裏側を赤裸々に書いた
自伝的な小説になっている。


その小説の内容が一部で物議を醸していて
某匿名掲示板は大荒れ、ひどい言われ様!
ブログを読んでいくと、どうやら
もう漫画は描かない、描く気がない様子。

とっても残念だけど、形はどうあれ注目されて
Web小説が多くの人の目に触れたら
それが良い刺激になって、また漫画を描く気が
起こるんじゃないかと期待しています。

発表の媒体は紙じゃなくって良いです!
このひとには、自由に描いてほしいです。

面白い漫画を描く人は沢山いるけど
こんなにアクの強い漫画を
背表紙がホッチキスの雑誌で発表していて
(アクの強い漫画を描く人も沢山いる)
しかも面白くて、絵が好きな系統なんて余り無い!


青年誌で好みのマンガ家を挙げるとすれば、郷田マモラさんがいるけど
この方は描く漫画、描く漫画ドラマ化されたり
映画化されたりして成功してるなぁ。

manga01_ph03.jpg


「モリのアサガオ」の映画化楽しみ。







| TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。